HOME  >  2010年8月

科学館ブログ

2010/08/28空気のひみつassets/images/blog/201008/0828.jpg

2010/08/28 空気のひみつ

ワイングラスに水を入れて、板状のフタをして逆さまにすると・・・
あれ、おかしいぞ!?水がこぼれない。
のりやクリップでくっついているわけではないのに、
ワイングラスと板は、ぴったりとくっついて離れないぞ。
実はこれ、空気が押しているんだって。
難しい言葉で、“大気圧”というよ。
さらに、板に水の入ったペットボトルぶらさげても、
全然こぼれないよ!
空気が押す力なんて、普段はぜんぜん感じないけれど、
実は、とっても強い力で押しているんだね!

2010/08/26HSA「佐久間ダムと中央構造線探検の旅」assets/images/blog/201008/SAKU1(1).jpgassets/images/blog/201008/SAKU2.jpg

2010/08/26 HSA「佐久間ダムと中央構造線探検の旅」

浜松サイエンスアドベンチャー1期生の活動で佐久間ダムと中央構造線探検を行ったよ。
佐久間ダムでは、職員の方に案内していただき、ダムの中に入ったよ。トンネルの中は、寒いぐらいだったよ。
次に、水窪小学校の守下先生に講師をお願いして、中央構造線の見学・観察や岩石の話を聞いたよ。
実際にその場に行ってみると、地球の力の大きさを実感したよ。感動した-!!
最後に、湯谷温泉の馬背岩を見学したよ。これが自然にできたものだと聞いて、自然の神秘さを感じたよ。
守下先生、ありがとうございました!!

2010/08/25池の水の中には・・・assets/images/blog/201008/0825-1.jpgassets/images/blog/201008/0825-2.jpg

2010/08/25 池の水の中には・・・

今日のミクロ観察カウンターは、サイエンスパークの池の水を見たよ!
池の水って、普通に見ただけでは何も見えないけれど、顕微鏡で見てみたら、生き物がいっぱいいるんだね。
生き物たちは、元気いっぱい動いていたよ。
生き物たちには、この世界がどう見えているのかな?
どんな生活をしているのか、気になるな~。

2010/08/24HSA「光最新技術にせまる」assets/images/blog/201008/HOTO0.jpgassets/images/blog/201008/HOTO1.jpg

2010/08/24 HSA「光最新技術にせまる」


浜松サイエンスアドベンチャー(HSA)の2期生の活動が久しぶりに行われました。
今回は浜松ホトニクス株式会社中央研究所を訪問してきました。
ホトニクスといえば、光でできることを研究し、製品化などをしている光最新技術が見られるところですね。
光とは何か?という基礎的な話から、これから出てきそうな光技術まで、とても分かりやすく、
実験などを交えて教えていただきました。光についてもっと知りたくなりました。。

2010/08/22ボランティアコンテナassets/images/event/others/IMG_2445-2.jpg

2010/08/22 ボランティアコンテナ

中学・高校生、社会人のみなさんによるボランティアコンテナ
3回目が行われました。
今日は、スーパーボールロケット、プラ版工作(キーホルダーづくり)、発泡スチロールはんこ の3ブースを出しました。
お兄さんやお姉さんが優しく教えてくれたので、
みんな最後まで完成する事が出来ました。
3ブース合計で450名を超える人に参加していただき、
とても賑やかでした。
夏休みの良い思い出になったのではないでしょうか??
科学館では夏休み期間中、実験やショーなど行っております。
夏休み最後の思い出にぜひ、足を運んでみてください。
次回のボランティアコンテナは9月20日(祝)に行われます。
また、遊びに来てくださいね☆

2010/08/21真空の世界assets/images/blog/201008/0821-ss.jpg

2010/08/21 真空の世界

今日のサイエンスショーでは、
真空の中で起きる現象について紹介したよ。
真空の中では、音は伝わるかな?
真空の中では、消しゴムと羽はどちらが速く落ちるかな?
放電管の空気を抜いて高電圧をかけるとどうなるかな?
最後は、誘導コイルを使ってみんなで百人おどしを体験。
みんなビリっときてびっくりしたよ。

2010/08/16光ファイバーassets/images/blog/201008/0816-1.jpgassets/images/blog/201008/0816-2.jpg

2010/08/16 光ファイバー

光ファイバーを束ねた端に、懐中電灯を当てると、反対側の端が光り出したぞ!
光ファイバーをどんなに曲げても、光はしっかりと反対側に届いているよ。
光って曲がらないはずでは?何で曲がるんだろう?とっても不思議だね!
これを利用した展示品が光のコーナーにあったぞ!レーザーやスペクトルペインティングだね。
みんな今度探してみてね!
この光ファイバーは、インターネットなどをつなぐ線としても使われているんだよ!

2010/08/15どうやって作ったのかな?assets/images/blog/201008/0815.jpg

2010/08/15 どうやって作ったのかな?

今日のサイエンスショーは、きれいな模様の、Tシャツとうちわを紹介したよ。実はこれ、自分で作れちゃうんだ。
紙にマジックペンで点々をかいて、水を入れたスポイトでにじませると、あっという間に、きれいな模様ができるよ。(※Tシャツを作る時は、水性ペンを使うとお洗濯で消えちゃうから、油性ペンとエタノールを使ってね。)
さらに!この実験のおもしろいところは、模様をよく見てみると、外側にいくにつれて、色が変わっているんだ。
紫からピンクが現れたり、緑から黄色が出てきたり、ふしぎだな~。こんな風に、色を分ける方法を「クロマトグラフィー」っていうんだよ。

2010/08/14おウチで簡単!?空気砲assets/images/blog/201008/0814-1.jpgassets/images/blog/201008/0814-2.jpg

2010/08/14 おウチで簡単!?空気砲

今日のサイエンスショーは空気砲を使った実験を紹介したよ。
空気砲って見たことあるかな?今日は巨大空気砲に挑戦!大きなうずわが見れましたー。
空気砲はダンボールでできているんだけれど、ティッシュ箱や紙袋で作った空気砲を紹介したよ。
ティッシュの口を紙などで覆って、横に1ヵ所、穴を開けるんだけで出来上がり!
使い終わったティッシュ箱があったら、ぜひ作ってみてね♪

2010/08/13パネル展の開催&発表assets/images/blog/201008/0813.jpg

2010/08/13 パネル展の開催&発表

8月4日から3人の大学生が浜松科学館で博物館実習、インターンシップを行っていました。その一環としてパネル展を企画し、制作しました。タイトルは「JAXA写真と静岡新聞でたどる『はやぶさ』のキセキ」です。JAXAや新聞社から使用許可を得た資料を使い、小惑星探査機「はやぶさ」の計画や旅路についてなど、タイトル等合わせて計14枚のパネルにまとめました。
13日の11時過ぎから、特別展「サイエンスホラースクール」の入場待ちをしているお客様に約15分の発表をしました。その後はパネルの位置を1階事務室前のギャラリーに移し、たくさんのお客様にご覧いただいています。あるお客様からは「よくまとめられているよ」を言われ、3人の学生たちもにっこり。
このパネル展は9月5日(日)まで開催しています。無料でご覧になれますので、ぜひお立ち寄り下さい。

2010/08/12おっとびっくり!音の世界assets/images/blog/201008/0812ss.jpg

2010/08/12 おっとびっくり!音の世界

今日のサイエンスショーは音の実験を紹介したよ。
糸電話の糸を風船やバネにしてみたり、
ヘリウムを使って笛を鳴らしてみたりいろいろな実験があったよ。
音の聞こえ方が少し変わってびっくり!不思議だな~♪
中でも人気があったのは、「紙笛」 紙に穴を開けて、
指ではさんで吹くんだ。うまく吹くと「ビィ~!!」と
大きな音がして、紙がブルブルふるえているのを感じたよ。
これが音の秘密なんだね♪

2010/08/11空気のひみつを探れ!assets/images/0811-1.jpgassets/images/0811-2.jpg

2010/08/11 空気のひみつを探れ!

今日のサイエンスショーは、「空気のひみつを探れ!」ということで、空気に関するいろいろな実験をやったんだ。
フラスコの口にシャボン液をつけて温めると、あら不思議!シャボン玉がどんどんふくらんでいくよ!
今度は、フラスコの口に風船をつけて冷やすと、あら不思議!風船がフラスコの内側でどんどんふくらんでいくよ!
なんでだろう?不思議だな~!
空気って、ボクたちの身の回りにあって、とっても身近だけれど、不思議なことがいっぱいあるんだね!

2010/08/09キラキラ☆シャボン玉ショーassets/images/blog/201008/0809ss.jpg

2010/08/09 キラキラ☆シャボン玉ショー

今日のサイエンスショーはシャボン玉☆
小さな枠や大きな枠を使って、
いろいろな大きさのシャボン玉を作ったよ。
最後には、人が入る特大シャボン玉が登場!
きれいだな~♪シャボン玉の中から見る世界ってどんなだろう。
今週はサイエンスショー週間 8月7日~8月15日まで9日間、
内容は日替わりでやってるよ。ちなみに明日は空気砲だよ。
どうぞお楽しみにね。

2010/08/08サイエンスショー 夏におすすめ実験♪assets/images/blog/201008/0808ss.jpg

2010/08/08 サイエンスショー 夏におすすめ実験♪

夏におすすめの実験を紹介するよ。
その名も「ペットボトルシャワー」
作り方は、水が入ったペットボトルの底に画鋲で穴(5~10個くらい)を開けます。あとはペットボトルのフタを開けると…お水がシャ~と出るよ。さらに、この実験のおもしろいところはフタをしめると、なんとお水がピタッ!と止まるんだ。実験してみると、とっても不思議。これは空気の力が関係しているんだよ。
これさえあれば、暑い夏 お花の水やりもプールに行ったときも楽しく使えそう!ぜひ作って遊んでみてね♪

2010/08/07空気砲でフワフワassets/images/blog/201008/0807.jpg

2010/08/07 空気砲でフワフワ

赤いボンボンがフワフワしているね!
君は、赤いボンボンが、どうして浮いているのかわかる?
これは、空気砲で打ち上げているんだよ。
でもこれ、意外と難しいの。空気のかたまりを
うまーくボンボンに当てないと、
あっという間に地面におっこちてしまうんだ。
これは、サイエンスショーの一場面。
他にも楽しい実験をいっぱいやっているから、
みんなもみに来てね!

2010/08/05コンデンサーを使ってモーターカーを走らそうassets/images/blog/201008/0805.jpgassets/images/blog/201008/0805-1.jpg

2010/08/05 コンデンサーを使ってモーターカーを走らそう

二重層コンデンサーを使ったモーターカー作りが静岡大学教育学部附属浜松中学校で行われました。
特別展を開催しているため、科学館を離れての事業となりました。
半田付け作業があり、神経を集中して製作しましたが無事完成させることができました。
手回し発電機や太陽電池を使って充電すると結構速く走ります。
小学校の先生方が多く参加されましたが、その様子にみなさん感心していました。
(浜松RAIN房の支援事業です。)

2010/08/05サイエンスホラースクール 1万人達成!! assets/images/blog/201008/0805-2.jpg

2010/08/05 サイエンスホラースクール 1万人達成!! 

今日、特別展「サイエンスホラースクール」の入場者が延べ1万人を達成しました。
ちょうど1万人目となった人は、突然のことにびっくり!静岡放送(SBSテレビ)や静岡新聞の取材もありました。
館長から記念品が手渡されました。
その中には、サイエンスホラースクールのオリジナルグッズ詰め合わせもありました。
おめでとうございます! 

2010/08/04これは一体なに?assets/images/blog/201007/0804-1.jpgassets/images/blog/201008/0804-2.jpg

2010/08/04 これは一体なに?

これは一体なんだろう?葉っぱみたいのがいっぱいあるよ!
なんとこれ、チョウのハネを顕微鏡で見た姿なのです。
この葉っぱみたいなのが、鱗粉。チョウのハネを手で触ると、指につくアレ。
この鱗粉から、チョウのきれいなハネなんか想像できないよね。
こんな風に、顕微鏡をのぞくと、普段は見れない世界を知ることができるんだ。

2010/08/01液体窒素のサイエンスショーassets/images/blog/201007/0801-1.jpgassets/images/blog/201007/0801-2.jpg

2010/08/01 液体窒素のサイエンスショー

今日のサイエンスショーは、液体窒素の実験。液体窒素はとっても冷たい液体なんだって。
その中にトイレットペーパーを入れたら、どうなっちゃうんだろう?
水の中に入れたら、とけちゃうよね?液体窒素の中に入れてもとけちゃうのかな?
どうなるか気になったら、科学館に来て、スタッフに聞いてみてね!