HOME  >  2010年9月

科学館ブログ

2010/09/25浮沈子assets/images/blog/201009/100925.jpgassets/images/blog/201009/100925-2.jpg

2010/09/25 浮沈子


これは念力か?水が入ったペットボトルの中のしょう油さしが、突然沈み出したぞ!?
実はこれ、「浮沈子」っていうおもちゃなんだ。
ペットボトルを押すと、その圧力が水を伝わって、しょう油さしにも届きます。
その圧力が、しょう油さしの中の空気を縮めて、体積が小さくなります。
小さくなった分だけ浮力が減って、それでしょう油さしが沈んだんだね!
浮沈子は、みんなでも簡単に作れるよ!工夫して、君だけの浮沈子を作ってみてね!

2010/09/23不思議な工作assets/images/blog/201009/0923-2.jpgassets/images/blog/201009/0923-1.jpg

2010/09/23 不思議な工作

今日は秋分の日!!
科学館では『つくり隊!あそび隊!!』が開かれました。
定員80名予定でしたが、それを遥かに上回る人が参加してくれました。
今日、作ったのは’地震のしくみ’でもある、「共振」の工作。
どうして長さが違うテープは揺れ方が違うのかな?!
そんな不思議な工作を10分程度で作りました。
色とりどりの作品が出来上がりました。
次回のつくり隊!あそび隊!!は10月11日(祝)に行われます。
たくさんのご来場、お待ちしております☆

2010/09/20ボランティア・コンテナassets/images/blog/201009/0920.jpg

2010/09/20 ボランティア・コンテナ

今日はボランティアコンテナ「冷えろん」
「人工イクラを作ろう」
がありました。
重曹とクエン酸に水を垂らすとあら不思議!
ひやっと冷たく感じるんです。
また、人工イクラは蛍光インクで色をつけて作ったので、
ブラックライトに当てると色が変わって見えるんです。
200名を超える人に参加していただき、とても賑やかでした。

2010/09/19ミニ実験・ミクロカウンターassets/images/blog/201009/0919-mini1.jpgassets/images/blog/201009/0919-mikuro1.jpg

2010/09/19 ミニ実験・ミクロカウンター


今日のミニ実験は、メビウスの輪と5円玉抜きをやりました。メビウスの輪は、一枚の紙があればおうちでも作れます。
今日作れなかった子も、科学館に来たらお兄さん・お姉さんに作り方を教えてもらいましょう!
ミクロカウンターは、お金と科学館で作っている組み紐を拡大して見てみました。
日本のお札には、偽造防止のために色々な工夫がされています。組み紐は、どうやって編んであるのか良くわかりました。
気になる子は、是非見に来て下さい!

2010/09/18むっくり手袋assets/images/blog/201009/0918-1.jpgassets/images/blog/201009/0918-2.jpg

2010/09/18 むっくり手袋


白いゴム手袋が、むっくり起き上がったぞ!これは一体なんだ?
実はこれ、ミニ実験の1つ、「むっくり手袋」です。
底を切ったペットボトルの口に、ゴム手袋を取り付けて、底の方から水に沈めます。
すると、ペットボトルの中にあった空気が、水圧で押し上げられ、手袋の中に入ります。
それで、それまでしおれていた手袋が、ぱっ!と開くのです!
水から出すときにはその逆で、開いた手袋がしおれていくよ。
手袋がむっくり起き上がる様子は、ちょっと怖くて、とっても面白かったよ。

2010/09/17GOGOおもしろサイエンスassets/images/blog/201009/0917go-3.jpgassets/images/blog/201009/0917go-2.jpg

2010/09/17 GOGOおもしろサイエンス


今年度、3回目の『GOGOおもしろサイエンス』で、中区の葵が丘小学校へ行ってきました。
4年生を対象に『空気のひみつ』の実験を行ってきました。
主に大気圧の実験で、空気を抜いたり入れたりして変わる現象を紹介しました。
「この実験やってみたい人~?」と聞くとほとんどの子が手をあげて積極的に参加してくれました。
最後のマグネブルグの実験では、空気をぬくとはずれない鉄の玉をひっぱりっこしました。
みんながやっても外れなかった鉄の玉、空気をもどしたら、「かぱっ」と簡単にはずれたね。
みんなでびっくり!感動しました。


2010/09/16GOGOおもしろサイエンスassets/images/blog/201009/0916-1.jpgassets/images/blog/201009/0916-2.jpg

2010/09/16 GOGOおもしろサイエンス


今日はGOGOおもしろサイエンスで東区の和田東小学校へ行ってきました。
科学館を飛び出して、4年生のお友達と一緒に「空気砲」をやったよ。
みんな興味津々でお話を聞いてくれました。
最後は全員1回ずつ空気砲をうって大感激!!
「うず輪」なんて難しい言葉もあったけど、みんなとってもよい笑顔で元気いっぱいでした。
今度はどこの学校へ行こうかな★



2010/09/12「空気でふわり」と「空気砲」assets/images/blog/201009/0912-syo-1.jpgassets/images/blog/201009/0912-syo-2.jpg

2010/09/12 「空気でふわり」と「空気砲」


今日のサイエンスショーは、2種類のショーをやりました。一つは「空気でふわり」。もう一つは「空気砲」です。
ピンポン球やカップ麺の容れ物をドライヤーで浮かせたり、空気砲でろうそくの火を消したりしました。
ドライヤーの風を下から当てると、どうしてピンポン球は飛んで行かないのでしょう?
これは、ベルヌーイの原理によるものです。
穴の開いた段ボールに煙を入れて、両側から叩くとドーナッツ型の煙の塊が出てきます。
科学館では、他にも色々な実験ショーをやっています。どんな実験をやっているか、見に来て下さい!

2010/09/12ボートの不思議教室assets/images/blog/201009/0912-b-3.jpgassets/images/blog/201009/0912-b-5.jpg

2010/09/12 ボートの不思議教室


今日は「ボートの不思議教室」があったよ。ヤマハ発動機の先生がボートについて教えてくれました。
例えば、同じ重さの鉄のかたまりと鉄でできたお鍋、水に浮かぶのはどっちかな?
3つの形の違うボート、一番速く進むのはどれかな?など実験を交えながら、楽しく教えてくれました。
その後は、自分達でボートを作って、実際に水に浮かべてお友達や家族と競争したよ。
みんな楽しみながら「どうするともっと速くなるかな?」「どんな形がいいかな~」などといろいろ考えながら、
参加していたね。

2010/09/11「大気圧」ってなんだ?assets/images/blog/201009/0911-1.jpgassets/images/blog/201009/0911-2.jpg

2010/09/11 「大気圧」ってなんだ?


今日のサイエンスショーは、空気に関するいろいろな実験をやったよ。
中でも面白かったのが、穴の開いたコースターをペットボトルに取り付けて、おもりを持ち上げる実験。
コースターは、アクリルのケースにただくっついているだけなのに、全然離れないんだ!
ペットボトルのおもりを乗せても、持ち上げることができたよ。
どうして、コースターとアクリルのケースはくっついたまま離れないんだろう?
実はこれ、「大気圧」の仕業。コースターを空気が押しているから離れないんだって!!
「大気圧」ってすごいね!

2010/09/09GOGOおもしろサイエンスassets/images/blog/201009/0909-2.jpgassets/images/blog/201009/0909-1.jpg

2010/09/09 GOGOおもしろサイエンス

今日は今年度第1回目の「GOGOおもしろサイエンス」がありました。
「GOGOおもしろサイエンス」は小学校に出張して、サイエンスショーを行うんだよ。
今日は中区の元城小学校に行って、「のぞいてみよう!マイナスの世界」を行なったんだ。
液体窒素を使った実験で、お花を凍らせたり、バナナでくぎを打ったりしたよ。
今度はみんなの学校にいくかもしれないね☆

2010/09/05超低温の世界assets/images/blog/201009/0905ss-1.jpgassets/images/blog/201009/0905ss-2.jpg

2010/09/05 超低温の世界

今日のサイエンスショーは、超低温の世界。
お湯が沸くのが100℃、お風呂のお湯は40℃くらい、人の体温は37℃くらい、水道水は20℃くらい、氷が溶けるのが0℃、
南極は-89℃くらい、超低温っていったい何℃だろう?
ここで登場したのが液体窒素、温度はなんと-196℃!とっても冷たいね!
この液体窒素に花を入れると、こおってバラバラになるし、風船を入れればしぼんでしまうし、
線をつないだコイルを入れれば、トラくんの目は明るく光るよ。不思議なことがいっぱい!
液体窒素を使った実験は、科学館ならでは。また時々紹介するので、機会があったら、ぜひ見にきてね!

2010/09/05サイエンスわくわく探偵団assets/images/blog/201009/0905-3.jpgassets/images/blog/201009/0905-2.jpg

2010/09/05 サイエンスわくわく探偵団

今日は、サイエンスわくわく探偵団「酸・アルカリをきわめる」があったよ。
水溶液や気体や薬品を混ぜたり、熱を加えたりすることで起こる、化学反応を観察したり、
万能指示薬やpHメーターを作って、色々な水溶液の性質を調べたりしたんだ。
水酸化ナトリウムの水溶液のpH(ピーエイチ)を、純水で薄めて、2・3・4・・・と上げていったんだけど、
予想以上に純水がたくさん必要で、びっくり!
薄めていった水酸化ナトリウムの水溶液を、順番に試験管に入れて、指示薬で染めたら、
だんだん色が変化していて、見ていてきれいだったな~。

2010/09/04真空の実験assets/images/blog/201008/0904-1.jpgassets/images/blog/201008/0904-2.jpg

2010/09/04 真空の実験

今日のサイエンスショーは、真空の色々な実験をやったよ!
みんなは「真空」って何かわかるかな?何にもない状態のこと。
排気盤っていう密閉された器具の中に、「ジリリリ・・・」と鳴っているベルを入れたり、しぼんだビーチボールを入れたりして
真空ポンプを使ってどんどん空気を抜いていくんだ。そして、真空に近い状態にするんだよ。
ビーチボールはどうなると思う?・・・なんとふくらんじゃうんだ。
真空の世界では、普段の生活の中では絶対に起こらない、不思議なことがいっぱい起こるんだね!