HOME  >  2012年10月

科学館ブログ

2012/10/30GOGOおもしろサイエンス☆assets/images/blog/201210/20121030.jpg

2012/10/30 GOGOおもしろサイエンス☆

今日は、『ゴーゴーおもしろサイエンス』で、中区の富塚小学校へ行ってきました!
今回は、液体窒素を使った「マイナスの世界」の実験でした。 
写真は、風船の犬を作っているところです。
完成した犬の風船をとっても冷たい液体窒素に入れると、風船にある変化が起こったよ!
みんなから驚きの声が上がりました!
他にも液体窒素を使っていろいろな実験をしました。
次回は、西区の学校におじゃまします!

2012/10/28大人のための科学講座「七宝焼」assets/images/blog/201210/20121028-1.jpgassets/images/blog/201210/20121028-2.jpg

2012/10/28 大人のための科学講座「七宝焼」

今日は大人のための科学講座「七宝焼」をおこないました。
いつもは子どもたちが対象ですが今日は大人のための講座です。
みなさん真剣に取り組んでいて、絵柄も子どもたちよりデザイン的なものが多かったです。
キーホルダーが完成した時のみなさんの笑顔が素敵でした!

次回の大人向けの講座は2月24日、「トンボ玉」です。
みなさん是非ご参加ください! 

2012/10/24GOGOおもしろサイエンス☆assets/images/blog/201210/20121024.jpg

2012/10/24 GOGOおもしろサイエンス☆

今日は『GOGOおもしろサイエンス』で、東区の大瀬小学校へ行ってきました!
今回は液体窒素を使ったヒエヒエの実験でした。窒素は空気中に約78%を占める気体ですが、その気体を液体にしたものが液体窒素です。マイナス196℃の液体窒素の中にいろいろなモノを入れて、どう変化するのか、実験してみました。
ハンカチやティッシュ、風船、ボールなど、不思議な現象を見ることができました。
次回は、中区の学校におじゃまします!

2012/10/20七宝焼assets/images/blog/201210/20121020-1.jpgassets/images/blog/201210/20121020-2.jpg

2012/10/20 七宝焼

今日はわくわくものづくり講座「七宝焼」を行いました。
ガラスの粉をホセ(竹のヘラ)で銅版にのせるのが大変だったよ!
上手にのせられたら800℃の窯で一分焼いて完成だよ。
窯の中でガラスの粉が溶けていくのが分かったね!

みんな世界でひとつしかない素敵な七宝焼ができました。

明日(21日)は親子、28日は大人が対象に「七宝焼」が開催されます。

次回のわくわくものづくり講座「ホバークラフト」は1月5日(土)、6日(日)に行われます。
みなさんぜひ応募してくださいね!

2012/10/14燃料電池車assets/images/blog/201210/1013-1.jpgassets/images/blog/201210/1013-2.jpg

2012/10/14 燃料電池車

今日は、究極のエコカー!燃料電池車について行いました。2日間の講座でした。
子どもたちは、とても興味深く講義を聞いていました。
水に息を吹き込むと水が白く濁ったり、水から水素や酸素を発生させて、水素に火を近づけるとどうなるのか?酸素に火を近づけるとどうなるのか?を実験しました。
また、燃料電池車の模型を手回しで電気をためて走らせたり、ソーラーパネルで走らせたりしました。
楽しかった~!とか燃料電池車模型欲しい!とかいった声もありましたが、残念ながら期待には応えられず・・・。
次回のふしぎなかがく講座は、かごの風車です。たくさんのご応募をお待ちしております。

2012/10/08つくり隊!あそび隊!! 「パラシュートをつくろう」assets/images/blog/201210/IMG_3139.jpgassets/images/blog/201210/IMG_3162.jpg

2012/10/08 つくり隊!あそび隊!! 「パラシュートをつくろう」

10月8日は、つくり隊!あそび隊!!「パラシュートをつくろう」を行いました。
ビニール袋を切ってたこ糸をテープで貼り付けます。最後におもりを付けるとふわふわ落ちるパラシュートができました!はさみでビニール袋を切るのが大変だったけれど、上手に六角形のカサができました。
飛ばし方もそのまま落として遊ぶ子たちや、丸めたパラシュートを上に投げて飛ばす子たちがいて、みんなそれぞれ工夫して飛ばしていました!
たくさんのご参加ありがとうございました。

次回のつくり隊!あそび隊!!は11月23日(金)の勤労感謝の日です。
かわいいフェルトボールをつくる「ふわふわフェルトをつくろう!」を行います。
ぜひ、来てくださいね☆


2012/10/07ためしてみよう!assets/images/blog/201210/20121007-1.jpgassets/images/blog/201210/20121007-2.jpg

2012/10/07 ためしてみよう!

今日は、ためしてみよう!イベントがありました。テーマは、「何色にみえるかな? ~光と色について~」でした。
赤・青・緑の照明を使うことで影がカラフルになったり、単色の照明だけでみると色が変化してみえたりと、光の三原色について実験を行いました。ペンで塗った色が変化する様子は驚きです!
おうちで行うときは、ペンライトなどに色セロファンで覆って試してくださいね。

2012/10/06☆HSA3期生~本田技研(株)~☆assets/images/blog/201210/20121006-1.jpgassets/images/blog/201210/20121006-2.jpg

2012/10/06 ☆HSA3期生~本田技研(株)~☆

HSA3期生、第6回目の講座は「車博士になろう」ということで中区にある本田技研(株)浜松製作所におじゃましました。
最初にHonda浜松製作所7つのPointということで、DVDをみました。
製作所の歴史や、チャレンジ精神!といったものから、地域に根ざした活動、グリーンファクトリーへの取り組みまで
行っていることを知りました。
浜松から世界へということで、とっても活気にあふれているなという感じでした。
そして、今回の最大の目的である、「車のクラフトづくり」を行いました。
フォーミュラーカーとステップワゴンのどちらかを選んで、製作しました。
段ボールでできているとは思えないほど精密に出来ていました。
ボランティアで来てくれた社員の方々の丁寧なご指導もあり、全員が最後まで完成させることが出来ました。
タイヤだけでも6つのパーツを使い、みんな驚きを隠せませんでした!!
家に帰って改造するんだ!と張り切っている子もいました。
パーツは同じでも出来上がると、みんなそれぞれ個性が出ます。色を塗ったり、絵を描いたりして、将来のりたい車に仕上げて欲しいなと思います。
ものづくりの街、浜松。今日の経験がいつか実を結ぶと願って講座は終了しました。

2012/10/06おっとびっくり! 音の世界assets/images/blog/201210/20121006-3.jpg

2012/10/06 おっとびっくり! 音の世界

今月のサイエンスショーは『おっとびっくり! 音の世界』です!
いろいろな道具を使って、音の出るしくみや聞こえるしくみを学んだり、みんなで演奏会をしたりしました。
普段はまったく違うことに使っている道具も、今回は素敵な楽器に早変わり!きれいな音を奏でていましたよ。

『音の世界』のサイエンスショーは、7日(日)、13日(土)、14日(日)にも行います!
ぜひ、遊びにきてくださいね☆ 

2012/10/04GOGOおもしろサイエンス☆assets/images/blog/201210/20121004.jpg

2012/10/04 GOGOおもしろサイエンス☆

今日は『GOGOおもしろサイエンス』で、中区の浜松聴覚特別支援学校へ行ってきました!
今回は「空気のひみつ」の実験を行いました。
いろいろな道具を使って、身近にある空気にすごい力が隠れていることを勉強しました。
写真は「マグデブルグの半球」をひっぱり合っているところです。この鉄の球は中の空気を抜くと外れなくなってしまうという不思議な球です!
こんなに力いっぱいひっぱっても外れなかった半球が、空気を入れたとたん外れたことにみんなびっくりしていました。
次回は、東区の学校におじゃまします!

2012/10/038日(月)の祝日は…assets/images/blog/201209/IMG_2320.jpgassets/images/blog/201210/IMG_2324.jpg

2012/10/03 8日(月)の祝日は…

10月8日(月)は体育の日で祝日です。
科学館では『つくり隊!あそび隊!!』という工作イベントを開催します!
今回はビニール袋でふわふわ落ちてくるパラシュートをつくります。
10時より開始、参加費は無料、展示場の2階、イベント広場にて行います。
午前の部50名様、午後の部50名様分の準備をしていますので、みなさん遊びに来てくださいね!

2012/10/03GOGOおもしろサイエンス☆assets/images/blog/201210/20121003.jpg

2012/10/03 GOGOおもしろサイエンス☆

今日は『GOGOおもしろサイエンス』で、浜北区の赤佐小学校へ行ってきました!
液体窒素を使った実験を行い、4年生の生徒さんにマイナスの世界をたくさん体験してもらいました。
みんなのおうちにもある氷や南極の最低気温と比べて、液体窒素はどのくらい冷たいのか?液体窒素に身近な物を入れてみたら?などいろいろなことを勉強しました。
「この実験やってみたい人~?」と聞くとみんな元気よく手を挙げて、積極的に参加してくれました。

次は中区の学校におじゃまします!