HOME  >  2015年10月

科学館ブログ

2015/10/25親と子のかがく講座「七宝焼」

2015/10/25 親と子のかがく講座「七宝焼」

 

今日は、親と子のかがく講座『を行いました。

銅板を紙やすりで磨いた後、そこに、色ガラスの粉でできた絵の具 釉薬(ゆうやく)で絵やデザインを描きます

直径約3㎝の銅板に釉薬をのせていく工程では、親子で共同作業をしたり、個々にじっくりと取り組んでいたり、皆さんとても真剣でした。
思わず休憩を取るのを忘れてしまうほど細かな作業に熱中していました。

その後、800℃の窯で焼成すること約1分。炉の扉を開いたとき熱さに驚いたり、窯から出して冷めていくにつれて鮮やかな色に変わっていく様子を見たりツヤツヤな表面をさわって楽しそうでした。
出来上がったものを手に皆さんとてもうれしそうな様子。
宝物のような七宝焼のキーホルダーになったと思います。

また、七宝焼作りに挑戦してみてくださいね


2015/10/24わくわくものづくり講座「七宝焼」

2015/10/24 わくわくものづくり講座「七宝焼」

 

今日の わくわくものづくり講座 は  でした。

まずデザインを考えたら、色ガラスの粉でできた絵の具、釉薬(ゆうやく)を平らになるようにのせます。
皆さん細かい作業でしたが、本当に根気よくていねいに釉薬を盛っていました。

次に高温で約1分焼きます。電気炉の温度なんと800度とても熱いです。
ざらざらした砂のような釉薬が、溶けてつやつやピカピカしてきました。
焼いたものが冷えていくにつれて段々色が変わっていく様子に皆さん興味しんしんでした。
十分冷ましてから、キーホルダーの台に取り付けて完成です。
皆さんにとって世界に一つだけの素敵な作品になりました。

明日は、親と子の科学講座『七宝焼』を開催します。

次回のわくわくものづくり講座は来年1月9日(土)10日(日) 空気圧で浮くホバークラフトを作ります。
お楽しみに!

2015/10/23☆GO!GO!おもしろサイエンス☆県居小assets/images/blog/201510/20151023-1.jpgassets/images/blog/201510/20151023-2.jpg

2015/10/23 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆県居小

今日のGO!GO!おもしろサイエンス県居小に行ってきました!
テーマは、「わ! 空気砲でポン ☆!」

空気砲から出る風の力を実感したり、自分で空気砲を打ってみたりしました。
巨大空気砲から放たれる大きなうずわを見て大歓声が上がりました。
体育館の後ろの壁まで飛んでいくうずわをずっと追っていた子どもたちの目は驚きでいっぱいでした!!!

次のGO!GO!おもしろサイエンスは来月11月に、中区の小学校へおじゃまします。
おたのしみに☆

 

2015/10/18大人のための科学講座「七宝焼」

2015/10/18 大人のための科学講座「七宝焼」

 

今日は、高校生以上の初心者を対象にした 大人のための科学講座『七宝焼』を開催しました。

ガラスの粉でできた絵の具を使って銅製の土台に絵を描き、800℃(大変熱いです!!)の窯で約1分焼くと、ザラザラした表面がツヤツヤになります。
その後、キーホルダーの台に取り付けます。
参加したみなさん、最初は慎重に進めていましたが、段々と他の方の色使いやデザインを見たり、焼いた後にどんな色になるか観察したり、和やかな雰囲気の中で個性が光る作品ができました。

さて、七宝焼をつくる体験は、来週末、
10月24日(土) わくわくものづくり講座(対象:小3~中3)
10月25日(日) 親と子のものづくり講座(対象:小3~中3とその保護者)

を開催予定です。

2015/10/18ふしぎな科学講座「究極のエコカー」

2015/10/18 ふしぎな科学講座「究極のエコカー」

 

本日はふしぎな科学講座「究極のエコカー ~燃料電池車を走らせよう~」が開催されました!

毎年とっても人気のあるこの講座、今回も満員でのご参加でした!!!

燃料電池車を簡単にご説明しますと・・・
水を電気分解すると、水素と酸素に分かれます★
その際に発生する電気エネルギーの力で車を走らせてみよう!! 
というものです。

現在でも、太陽光の力や電気自動車など、ガソリンを使わないで走る車が開発されていますが
近い将来、車が水素の力で走る時代がやってくるかもしれません!!


ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!!


次回のふしぎな科学講座は「光の反射・鏡の対称性」というテーマで
万華鏡つくりを体験していただきます☆

応募は11月1日(日)~15日(日)です。

みなさんのご応募お待ちしております!!!

 

2015/10/17HSA7期生A☆ペーパークラフトで車を作る☆assets/images/blog/201510/20151017-1.jpgassets/images/blog/201510/20151017-2.jpg

2015/10/17 HSA7期生A☆ペーパークラフトで車を作る☆

今日は浜松サイエンスアドベンチャー7期生Aコースの6回目の講座が行われ、
本田技研工業(株)浜松製作所へ行ってきました!
まず、ホンダ浜松製作所トランスミッション製造の工程のDVDを見させていただきました。
世界のホンダ、本田宗一郎のもの作りの精神「試す人になろう!やらまいか精神!」を学びました。

その後は車のダンボールクラフトを体験しました!
F-1カーミニF1カーCR-Zステップワゴンのどれかを選んで、みんな必死に製作しました。
ダンボールとは思えないくらいの精密さで、タイヤひとつに対しても4~5枚のパーツがあり、
細かな作業にみんな一苦労しながら、
ものづくりの大変さを感じました。
ボランティアで来てくれた社員の方々の丁寧なご指導のおかげで、無事全員が完成させることができました!

ものづくりの街、浜松。この経験がいつか実を結ぶことを願っています☆

2015/10/17光電子増倍管レプリカ展示assets/images/blog/201510/zoubaikan-20151017.jpgassets/images/blog/201510/zoubaikan-20151017-2.jpg

2015/10/17 光電子増倍管レプリカ展示

岐阜県神岡村にある廃炭鉱の地下1,000mでは11,200個の目が宇宙を見つめています。その名はスーパーカミオカンデ、光電子増倍管を目として宇宙から飛来する素粒子観測を行っている世界的な施設です。

 

光電子増倍管を使ったニュートリノ観測で2002年に小柴昌俊教授(1987年に超新星爆発から生まれたニュートリノの観測により受賞)がノーベル物理学賞を受賞されたのに続き、2015年に梶田隆章教授(1998年にニュートリノの観測結果からニュートリノに質量があることを突き止めたことにより受賞)がノーベル物理学賞を受賞されました。

 

そのどちらの研究にも重要な役割を果たしたのがこの光電子増倍管です。光電子増倍管とは非常に簡単に表現するならば超々高感度のカメラのようなものです。この研究に使われている光電子増倍管はニュートリノが純水と衝突して発するわずかな光(チェレンコフ光)を感知するために作られました。

 

その光電子増倍管は「ものづくりのまち・浜松」を代表する企業の一つ浜松ホトニクス様で作られました(レンズは直径50cmもあります)。浜松科学館に展示している光電子増倍管のレプリカは2004年に同社より寄贈され、浜松科学館3階に展示しております。ぜひ一度見に来てください。

2015/10/12第15回 ロボカップジュニア 浜松オープン大会assets/images/blog/201510/IMG_2428.JPGassets/images/blog/201510/IMG_0759.JPG

2015/10/12 第15回 ロボカップジュニア 浜松オープン大会

 

今日は第15回 ロボカップジュニア~サッカーチャレンジ~ 浜松オープン大会が開催されました。
これは、自分でロボットを製作し、パソコンでプログラムを設計してサッカーを行うものです。
今日は昨年度の講座受講生などの経験者によるオープン大会が開催されました。今年度から、サッカーAとサッカーBの2種類開催しています。

講座のときに製作したロボットを改造したものや、この大会のために一から作ったロボットなど、いろいろなロボットが出場しました。
自分で時間をかけて作ったロボットやプログラムだけに、得点した時には歓声があがりました。

浜松オープン大会で優勝したチームには、東海大会への参加権が与えられます。
東海大会の後は日本大会や世界大会も開催されます。

次回のオープン大会は来年度になりますが、
11月8日に今年度の講座受講生による「ビギナー大会」が開催されます。
見学は自由ですので、ぜひご覧ください。

 

2015/10/12試してみよう!「ダイラタンシー」assets/images/blog/201510/20151012.jpg

2015/10/12 試してみよう!「ダイラタンシー」

今日の試してみよう!では「ダイラタンシー」を体験してもらいました!
片栗粉をほぼ同量の水で溶き、ちょうどよい手ざわりをみなさんに楽しんでもらいました!
液体のような固体のようなふしぎな手ざわりにみんなでびっくり!!!
なかには午前も午後も両方とも参加してやみつきになってしまった子もいましたね☆

次の試してみよう!は12月6日(「ん~、音がきこえる♪音がよ~く見える♪」です。
音の実験をみんなに試してもらいます!お楽しみに☆ 

2015/10/09☆GO!GO!おもしろサイエンス☆南の星小assets/images/blog/201510/20151008_1.JPGassets/images/blog/201510/20151008_2.JPG

2015/10/09 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆南の星小

今日のGO!GO!おもしろサイエンスは南区にある南の星小学校にお邪魔しました。
4年生と6年生、2回にわたって「液体窒素」を使った実験を行いました。

写真はティッシュを液体窒素に入れ、生徒さんに感触を確かめてもらっているところと
液体窒素に冷やされぺったんこになったペットボトルの様子です。

どの実験も楽しんで頂けて私たちもとても楽しかったです!!♪
次回のGO!GO!おもしろサイエンスは中区の小学校にお邪魔します!!
お楽しみに! 

 

2015/10/08☆GO!GO!おもしろサイエンス☆村櫛小assets/images/blog/201510/20151008-1.jpgassets/images/blog/201510/20151008-2.jpg

2015/10/08 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆村櫛小

今日のGO!GO!おもしろサイエンスでは村櫛小へお邪魔しました。
テーマは「のぞいてみよう マイナスの世界」で液体窒素を使った実験です!

写真は、-196℃の冷たい液体窒素の中にお花を入れたところです。
このあとお花はどうなったでしょう…?
他にも液体窒素の中にテニスボールやバナナなどいろいろなものを入れて、その変化を見ました!

次回のGO!GO!おもしろサイエンスは、明日!南区の小学校に行きます!
お楽しみに☆ 

2015/10/03サイエンスショーassets/images/blog/201510/20151003-1.jpgassets/images/blog/201510/20151003-2.jpg

2015/10/03 サイエンスショー

 

10月のサイエンスショーは「おっとびっくり!音の世界」です。
音が出る仕組みや、聞こえる仕組みについてサイエスショーを行いました。
最後はみんなで楽しく「きらきらぼし」奏しましたよ♪

「おっとびっくり!音の世界」のサイエンスショーは 
10月4日(日)、10日(土)、11日(日)、31日(土)に行います。

ぜひ遊びにきてね☆