HOME  >  2015年12月

科学館ブログ

2015/12/27☆スペシャルサイエンスショー☆assets/images/blog/201512/20151227-1.jpgassets/images/blog/201512/20151227-2.jpg

2015/12/27 ☆スペシャルサイエンスショー☆

今日は年に1度のスペシャルサイエンスショーでした!!

今年は跳びます!びます!!浮かせます!!! をテーマにして
折り紙のカエルや紙でできたフリスビーを飛ばしたり、
ブロアーを使ってトマトラグビーボールを浮かせました。
ヘリウムの入った風船もおもりを使ってつり合わせて浮かせました。
最後には巨大ロケットを3人で遠くまで飛ばして大盛り上がりで幕を閉じました。
カエルやフリスビーはおうちでも作ってみてね☆


通常のサイエンスショーは、月の第1、2、5週の土日に開催しています。
ぜひ遊びに来てね!!

2015/12/23つくり隊!あそび隊!!「紙コップオカリナをつくろう★」

2015/12/23 つくり隊!あそび隊!!「紙コップオカリナをつくろう★」

 

天皇誕生日のつくり隊!あそび隊!!「紙コップオカリナをつくろう★」を行いました。

穴をあけた紙コップにストローをつけたらできあがり!
飲み口の部分を手のひらでおおって、息を吹き込むと・・・?
「ホー」っとやさしい音がなりました。
身近なもので楽器をつくり、音が鳴る仕組みを体験しました。
午前午後合わせて、124名の参加でした。たくさんのご参加ありがとうございました♪

次回のつくり隊!あそび隊!!は2月11日(木・祝)「くるくるお皿を回してみよう☆」です。
どうぞお楽しみに!!

 

2015/12/20黒を見分けるおもちゃを作ろう!assets/images/blog/201512/20151220a1.JPGassets/images/blog/201512/20151220a2.JPG

2015/12/20 黒を見分けるおもちゃを作ろう!

 

本日は、親子で楽しむ電子工作教室黒を見分けるおもちゃを作ろう!」を開催しました。
共催してくださった方は、ソーラーバイクレース実行委員会「笑輪」、浜松城北工業高校、日立技術士会の皆さんです。
受講生は受付を済ませると、キットと組立て図を受取り、ホールでの説明を聞いた後、工作場所で組み立てを始めました。
高校生がマイクを持って組立ての説明をすると、聞いている受講生の目は真剣そのものでした。
また、高校生と受講生の小学生が一生懸命工作している姿はとても爽やかでした。
時間はかかっても最後は、受講生みんながマシンを完成させ、コースの上を走らせました。
動いた!曲がった!とみんな感激していました。

 

2015/12/13第20回おや!なぜ?横丁 サイエンスアベニューassets/images/oyanaze3_S.jpgassets/images/oyanaze4_S.jpg

2015/12/13 第20回おや!なぜ?横丁 サイエンスアベニュー

第20回 おや!なぜ?横丁 サイエンス・アベニュー」2日目です。

今朝はあいにくの雨となりましたが、科学館の中は詰めかけた大勢の参加者の熱気にあふれました。

工作ブースでは、子どもたちがスタッフに教えてもらいながら、真剣に取り組む様子が見られました。また、実験ブースでは、目の前で起こる不思議な現象に、子どもたちだけでなく大人の方々からも歓声が上がっていました。

科学館をぶらぶら歩きながら、おや!と驚き、なぜ?と考えた2日間。ご来館くださった皆様は、たくさんの発見をおみやげに持ち帰ってくれたことと思います。

出展された皆様も、本当にありがとうございました。また次回、お会いしましょう!

 

 

2015/12/12第20回おや!なぜ?横丁 サイエンスアベニューassets/images/oyanaze1_S(1).jpgassets/images/oyanaze2_S.jpg

2015/12/12 第20回おや!なぜ?横丁 サイエンスアベニュー

いよいよ第20回 おや!なぜ?横丁 サイエンス・アベニュー開始です!

浜松地域の団体、企業や学校などによる全35のブースが、科学実験や工作などを出展します。

館内はとても盛況で、あちこちに長蛇の列ができました。人気のあるブースでは材料がなくなり、早々に終了せざるを得ないことも。整理券を配布しているブースもありますので、お目当てのブースがある場合は早めに並んだほうがいいかもしれませんね。

「おや!なぜ?横丁」は明日で終わりです。1年に一度のイベント、見逃さないようにね!

 

 

2015/12/10☆GO!GO!おもしろサイエンス☆浜北特別支援学校assets/images/blog/201512/20151210-1.jpgassets/images/blog/201512/20151210-2.jpg

2015/12/10 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆浜北特別支援学校

今日のGO!GO!おもしろサイエンス県立浜北特別支援学校に行ってきました!
テーマは、わ!空気砲でポン☆!
 

空気砲から出る風の力を実感したり、自分で空気砲を打ってみたりしました。
空気砲の○、△、☆それぞれの穴から放たれるうずわのかたちをみんなで予想しました。
最後の巨大空気砲から放たれるうずわが、体育館の後ろの方まで飛んでいく様子に、子どもたちの目は驚きでいっぱいでした!!!

次のGO!GO!おもしろサイエンスは来年1月に、天竜区の小学校へおじゃまします。
おたのしみに☆

2015/12/08☆GO!GO!おもしろサイエンス☆中瀬小assets/images/blog/201512/20151208-1.JPGassets/images/blog/201512/20151208-2.JPG

2015/12/08 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆中瀬小

今日の「GO!GO!おもしろサイエンス」は、中瀬小学校に行ってきました。
最近、洋服を脱ぐときや、車のドアノブをさわるときに「バチッ」ときたことはありませんか?

寒く乾燥する季節にぴったりの「静電気」の実験を行ないました!

毛糸で風船をこすると、壁にピタリとくっつく?!
みんなで答えを予想して実験して確かめました。

また、百人おどしで静電気を体感しました
どの子もバチッときてビックリ!歓声が上がりました!!

次回は、浜北区の小学校におじゃまします!お楽しみに☆

2015/12/06試してみよう「ん~音がきこえる♪音がよ~く見える♪」assets/images/blog/201512/20151206-1.jpgassets/images/blog/201512/20151206-2.jpg

2015/12/06 試してみよう「ん~音がきこえる♪音がよ~く見える♪」

今日は試してみよう!「ん~、音がきこえる♪音が見える♪」を行いました。
音がまわりの空気を震えさせながら鳴らしていることを実感できる実験を3つしました!

1つ目は、左の写真で、自分の声のかたちを見る実験です。
ストローをつたって自分の声がまわりの塩を震えさせている様子をみんなで楽しみました!
声の大きさや高さによって塩の震え方や模様にちがいがあることに気づいてくれた子もいましたね★
2つ目は、右の写真で、グラスハープをしています。
指の腹でグラスのふちをこすると出てくるきれいな音と水面の波紋にみんなでびっくり!
3つ目は、ナットを入れた風船をぐるぐる回すと出る音と震えを風船を通じて感じてもらう実験をしました。
3つの実験で、音を聞いて、感じて、体験することができました!!!
家にある道具でできるものばかりですので、ぜひおうちでもやってみてくださいね☆

次回の試してみよう!は、1月11日(月・祝)!
「ぐるるん、ぐるるん、回転パワー!」です。お楽しみに☆

2015/12/05サイエンスショー 「ビリビリ!パチパチ!静電気」assets/images/blog/201512/20151205-1.jpgassets/images/blog/201512/20151205-2.jpg

2015/12/05 サイエンスショー 「ビリビリ!パチパチ!静電気」

12月のサイエンスショーは「ビリビリ!パチパチ!静電気」です。
今年の冬も寒さが厳しくなってきたなか、また静電気が起こりやすい季節となってきました…!
静電気は「ビリッとするから嫌い」という人も多いと思いますが
そんな静電気、身近なものでおもしろいことが起こるのです!
プラスとマイナスの引き合う力、プラス同士・マイナス同士の反発する力を利用した楽しい実験をいくつか紹介しました。
静電気について、少しでも興味を持ってくれたらうれしいです。

「ビリビリ!パチパチ!静電気」のサイエンスショーは、今月は残念ながらあと明日6日のみです。
静電気の実験を見たい人は来年をお楽しみに☆

今月のサイエンスショーは2回だけですが、12月はイベントが盛りだくさん!
12月12日(土)・13日(日)には浜松科学館最大のイベント、「おや!なぜ?横丁-サイエンス・アベニュー-」
12月23日(水・祝)には、「つくり隊!あそび隊!!紙コップオカリナ」
12月27日(日)には1年に1度の「スペシャル☆サイエンスショー」もあります。

また、年明けには光のコーナーニュされます!!!

冬休みにも入りますのでこの機会にぜひ浜松科学館へ遊びに来てください★

2015/12/0512/12,13「第20回おや!なぜ?横丁」準備assets/images/23_1203_S(1).jpeg

2015/12/05 12/12,13「第20回おや!なぜ?横丁」準備

12月12日(土)と13日(日)の2日間に渡り開催する

「第20回 おや!なぜ?横丁 サイエンス・アベニュー」

今年新しく出展するブースもあります。

浜松南高等学校生物部もそのひとつです。

出展テーマは「ネイチャー・クラフト」。

木の実を使った工作を体験できます。

このたび、試作品の写真を送ってくれました。

 

どうです、カワイイでしょう。

松ぼっくりやドングリがまた良い味わいです。

浜松南高校生物部のブースの場所は1階創作室です。

思う存分、工作しましょう!

 

なお、同校の物理化学部も12日に2階エレクトロニクスのコーナーで出展します。

テーマは「磁石で遊ぼう」。

磁性流体を用いた展示やクイズなどを行います。

こっちも面白そうですね!

2015/12/0412/12,13「第20回おや!なぜ?横丁」準備assets/images/5_1202_S(1).jpg

2015/12/04 12/12,13「第20回おや!なぜ?横丁」準備

 

今回で第20回目となる「おや!なぜ?横丁 サイエンス・アベニュー」

毎回ご出展くださるおなじみのブースもたくさんあります。

そのうちの1つ、静岡県電波適正利用推進員協議会のみなさんが科学館を訪ねてくださいました!

出展のテーマは「無線電信によるモールス通信を体験しよう」です。

 

 

 

モールス通信とは、世界共通の文字コードであるモールス符号を使った通信方法であり、150年前にアメリカの発明家であるモールスさんが生み出したものです。

現代ではケータイやスマホが普及して誰でも気軽に通信をすることができますね。でも、モールス通信はケータイやスマホに頼らずに通信することができます。また、モールス符号は世界共通なので海外の人々とも通じ合うことができるのです。

通信の原点でもあるモールス通信を少しでも多くの方に理解していただけたら、と意気込みをお話くださいました。

静岡県電波適正利用推進員協議会のブースの場所は1階通路です!

ぜひお立ち寄りくださいね!

2015/12/04GO!GO!おもしろサイエンス☆有玉小学校萩原分校assets/images/blog/201512/20151204.jpgassets/images/blog/201512/20151204-1.jpg

2015/12/04 GO!GO!おもしろサイエンス☆有玉小学校萩原分校

 

今日のGO!GO!おもしろサイエンスは、東区にある有玉小学校萩原分校へ行ってきました。
小学5年生~中学3年生のみなさんと一緒に、「液体窒素」をテーマにいろいろな実験を行いました。

膨らませた風船を液体窒素の中に入れるとどうなるでしょうか?
また、お湯の中に液体窒素を入れると…?!
みんなでマイナスの世界でおこる、不思議な体験を楽しみました。

次回は浜北区の小学校におじゃまします。おたのしみに!!

 

2015/12/0312/12,13「第20回おや!なぜ?横丁」準備assets/images/24_1202C_S.jpg

2015/12/03 12/12,13「第20回おや!なぜ?横丁」準備

浜松科学館の開館10周年を記念して始まった「サイエンス横丁」。

当初は科学館スタッフとボランティアで行っていました。

その「サイエンス横丁」は回を重ねて「おや!なぜ?横丁」へと名前を変え、今では多くの団体、企業、学校などにご出展いただく盛況なイベントに育ちました。

今回は第20回目の開催となります。

開催日は12月12日(土)と13日(日)の2日間。

科学館スタッフのブースでは、着々と準備が進行しております。

何ができるのかな?

科学館スタッフのブースの場所は1階創作室です!

みなさん来てくださいね!

 


 

2015/12/03☆GO!GO!おもしろサイエンス☆与進小assets/images/blog/201512/20151203-2.jpgassets/images/blog/201512/20151203-3.jpg

2015/12/03 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆与進小

今日のGO!GO!おもしろサイエンス与進に行ってきました!
テーマは「のぞいてみよう マイナスの世界」 


12月になり、すっかり寒くなってきましたね。
今日はもっと寒~い世界をのぞいてみましたよ。 

液体窒素の温度を測ってみると・・・・、-100℃を超えると与進小のみなさんから驚きの声があがっていました。
そんなとっても冷たい液体窒素を使ってさまざまな実験をご覧いただきました。
凍ったバナナで釘はうてるのかな?風船を液体窒素に入れるとどうなるかな?

どの実験も、皆さんじっくり見てくれていました。 

 

次のGO!GO!おもしろサイエンスは、東区の学校へおじゃまします。

おたのしみに☆

 

2015/12/02☆GO!GO!おもしろサイエンス☆初生小assets/images/blog/201512/20151202-1.jpgassets/images/blog/201512/20151202-2.jpg

2015/12/02 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆初生小

今日の「GO!GO!おもしろサイエンス」は、初生小学校で開催しました。
最近、洋服を脱ぐときや、ドアノブをさわるときに「バチッ」ときたことはありませんか?

寒く乾燥する季節にぴったりの「静電気」の実験を行ないました!

毛糸で風船をこすると、壁にピタリとくっつく?!
帯電した塩ビ管をアルミ缶に近づけるとどうなるでしょうか??

帯電されたパンデグラフのかつらの毛を見て、子どもたちはびっくり!大歓声!

また、百人おどしで静電気を体感しました
バチッときたら、大成功!!

次回は、浜松市東区の小学校におじゃまします!お楽しみに☆