HOME  >  2016年11月

科学館ブログ

2016/11/27ふしぎ科学講座 光の反射*鏡の対称性 万華鏡を作ろうassets/images/blog/201611/20161127-1.jpgassets/images/blog/201611/20161127-2.jpg

2016/11/27 ふしぎ科学講座 光の反射*鏡の対称性 万華鏡を作ろう

本日は、ふしぎな科学講座「光の反射・鏡の対称性~万華鏡をつくろう~」が 開催されました

毎回男の子に人気のあるふしぎな科学講座ですが、今回は参加者の約半分が女の子という華やかな回になりました

まずは万華鏡についての知識を学び、そのあとは万華鏡づくり!
それぞれが好きなビーズを選び、飾り付けをして 世界にひとつだけのオリジナル万華鏡が出来上がりました!!
みんなの個性が出て素敵にできました! 

参加者のみなさん、ありがとうございました

2016/11/23つくり隊!あそび隊!!「紙皿フリスビー」assets/images/blog/201611/20161123-1.JPGassets/images/blog/201611/20161123-2.JPG

2016/11/23 つくり隊!あそび隊!!「紙皿フリスビー」

本日のつくり隊!あそび隊!!「紙皿フリスビー」はホールでの開催でした。
紙皿を2枚用意し、片方の紙皿は真ん中をくり抜きます。
二枚を円盤の形に合わせ、ホッチキスで固定し好きなテープでふちをまいて好きな絵をかいたら完成♪
今日はホールでの開催ということで、広いスペースで思う存分、
自分で作ったオリジナル紙皿フリスビーを飛ばして遊んでもらうことが出来ました。

次回のつくり隊!あそび隊!!は12月23日(金・祝)発射台つきロケットです。
是非お友達、ご家族で遊びに来てくださいね♪

2016/11/20第16回リモコンマシン・アイデアバトル ビギナー大会assets/images/blog/201611/20161120-1jpg.jpgassets/images/blog/201611/20161120-2.jpg

2016/11/20 第16回リモコンマシン・アイデアバトル ビギナー大会

今日は、第16回リモコンマシン・アイデアバトル ビギナー大会が開催されました。
ビギナー大会は、年2回開催されており、浜松ロータリークラブ様のご協力をいただいて実施しております。
今回は、小学5年生と6年生の男子生徒さんが参加されました。
9月からマシンを作り始め、3回の練習期間を経て、本日、回転型マシン、エレベーター型マシンと多彩なアイデアマシンが出揃いました。
練習期間中は、ジグザグコースではタイムが思うように出なかったり、風船コースでは風船がうまく割れず悪戦苦闘したりと、
皆さん大変苦労していましたが、今日は晴れ晴れとした顔でした。
試合中、転倒したり、キャタピラが外れたりとハプニングに見舞われても、あきらめずレースを続けていました。
選手の皆さんへ観戦していた方から惜しみない拍手が送られていました。
さあ、選手の皆さん、来年3月4日(土)に開催されるオープン大会目指して頑張りましょう。
また、来年5月に開催予定のリモコンマシン・アイデアバトル講座へ男子も女子たくさんの方のご応募をお待ちしております。

2016/11/18☆GO!GO!おもしろサイエンス☆平山小assets/images/blog/201611/20161118-1.jpgassets/images/blog/201611/20161118-2.jpg

2016/11/18 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆平山小

今日のGO!GO!おもしろサイエンスは北区の平山小に行ってきました!
テーマは、「わ!空気砲でポン☆」でした。

風車やごみ袋、ろうそくの火で空気砲から出る風の力を実感したり、
うずわはどんな形なのか予想してみたり、自分で空気砲を打ってみたりしました。
先生にも参加してもらって、みんな各々でうずわをつくることができました☆
最後は巨大空気砲から放たれる大きなうずわに大きな拍手が上がりました。
うずわは体育館の後ろの壁まで飛んでいき、大成功でした!!!

次のGO!GO!おもしろサイエンスは来月12月に、西区の小学校へおじゃまします。 おたのしみに☆

2016/11/17☆GO!GO!おもしろサイエンス☆奥山小学校assets/images/blog/201611/2016.11.17-1.jpgassets/images/blog/201611/2016.11.17-2.jpg

2016/11/17 ☆GO!GO!おもしろサイエンス☆奥山小学校

今日のGO!GO!おもしろサイエンスは北区にある奥山小学校に行ってきました。

1年生~3年生、4年生~6年生と、2回にわたって「液体窒素」を使った実験を行いました。
写真はティッシュを液体窒素の中に入れ、みなさんに感触を確かめてもらっているところと 液体窒素にいれたお花がどうなるか試している様子です。
その他にも風船を液体窒素の中に入れたり、冷やしたバナナで釘を打ったりもしてみました。

生徒さんにも先生にも参加してもらって、大盛り上がりでした☆
どの実験も楽しんで頂けて私たちもとても楽しかったです!!♪

次回のGO!GO!おもしろサイエンスも北区の小学校にお邪魔します!!お楽しみに!

2016/11/15☆Go!Go!おもしろサイエンス☆熊小学校assets/images/blog/201611/20161115-1.jpgassets/images/blog/201611/2016.11.15-2.jpg

2016/11/15 ☆Go!Go!おもしろサイエンス☆熊小学校

今日は『Go!Go!おもしろサイエンス』で天竜区の熊小学校に行ってきました。

今回のテーマは「わ!空気砲でポン☆」です。
空気砲を使った、さまざまな実験をご覧いただきました! 

空気砲の口の形が☆型だったらどんな形の玉が出来るかな?
ろうそくの炎は何本まで消えるかな?
さまざまな実験を通して、空気砲の楽しさに触れていただきました。

最後は園児さん、児童のみなさんにも巨大空気砲を試してもらいました。
みなさん、とてもきれいなうずわを作ってくれていましたよ。

次回のGoGoおもしろサイエンスは北区の小学校におじゃまします!お楽しみに☆

2016/11/13ロボカップジュニア サッカー ビギナー大会assets/images/blog/201611/20161113_2.jpgassets/images/blog/201611/20161113_1.JPG

2016/11/13 ロボカップジュニア サッカー ビギナー大会

今日はロボカップジュニア ~サッカーチャレンジ~浜松ビギナー大会が開催されました。
人の目に見えない光(赤外線)を出すボールに反応するパルスセンサー、接触センサー、床面の白黒を検知するラインセンサーをロボットに組み込み、自分のプログラムで自律的にキックしました。
プログラムはコンピュータで作成しロボットに電送しています。参加者はみなさん、頭をフル回転して難しいプログラムに挑戦していました!

この後、優勝チームは名古屋で行われる12月の東海大会へ進みます。 2017年はロボカップ日本大会、そして7月の世界大会も名古屋で開催されます。
オープンというカテゴリでは、規定2400グラムまでの一番重いクラスで試合が行われます。
競技はサッカーのほかダンスやセキュリティー分野も計画されますので、みなさん、世界のこどもたちのロボットを見ることができますよ! ?

2016/11/12HSA8期生☆ものづくり精神を学ぶ☆assets/images/blog/201611/20161112-1.jpgassets/images/blog/201611/20161112-2.jpg

2016/11/12 HSA8期生☆ものづくり精神を学ぶ☆

第6回目の浜松サイエンスアドベンチャーは、磐田市新貝にある 「ヤマハ発動機株式会社 コミュニケーションプラザ」へ行ってきました!
「世界の人々に新たな感動と豊かな生活を提供する」を理念に、世界に発信するものづくりをされている企業様です。

はじめに、電動アシスト自転車の仕組みを教えていただきました。

さあ!いよいよ電動アシスト自転車の試乗体験です!
普通の自転の走りと電動アシストの走りの違いにビックリ!
どの子も「電動アシスト自転車がほしい!」と言っていました。

その後、AコースとBコースに分かれ、バイクやスノーモビル、ヘリコプター等展示されている館内を、解説してもらいながら順番に見てまわりました。
 また、除雪機、電子基板などのものの構造、仕組み、作り方などを分かりやすく説明してくださったり、いろいろな質問にも答えていただきました。
「ものには必ず性質がある。その性質を利用して目的に合ったもの作りをする」という言葉が印象的であり、伝統あるものづくり精神を学ばせていただきました。

サイエンスの要素にも触れながらのお話は、子どもたちはとても勉強になったと思います。 すばらしい体験をさせていただき本当にありがとうございました!

2016/11/06ふしぎな科学講座「究極のエコカー」assets/images/blog/201611/20161106-1.jpgassets/images/blog/201611/20161106-2.jpg

2016/11/06 ふしぎな科学講座「究極のエコカー」

今日はふしぎな科学講座「究極のエコカー~燃料電池車を走らせよう~」を行いました

はじめに、エネルギーについてや、エコについて学びました
その後、水を水素と酸素に分ける実験をおこないました 

マッチや線香を使って気体を確かめました
自分で一生懸命電気をつくり、電気をつくるのがどれだけ大変かも体験してもらいました

水から分けた気体で燃料電池車を走らせたり…
車が走ったときはみなさん嬉しそうでした

最後に外で太陽光をつかって車を走らせましたが、友達と競いあっている子もいて、楽しい時間になりました

2016/11/05サイエンスショー『びっくり☆風船大実験』assets/images/blog/201611/20161105-1.jpgassets/images/blog/201611/20161105-2.jpg

2016/11/05 サイエンスショー『びっくり☆風船大実験』

11月のサイエンスショーは『びっくり☆風船大実験』です。

風船はどんな時に割れるの? 針を刺しても割れない?!
洗剤・お酢・みかんの皮どの液体で割れる?人は風船の上に乗れる?
みんな耳をふさいでドキドキしながら盛り上がりました!

今月の「びっくり☆風船大実験」のサイエンスショーは
11月6日(日)、12日(土)、13日(日)行います。
さまざまな風船を使って実験を紹介しますので、 演じるスタッフによって内容も大きく変わります。
ぜひ見に来てね☆

2016/11/03第38回発明くふう展、第26回浜松科学館櫻塲賞授与式assets/images/blog/201611/20161103-01.jpgassets/images/blog/201611/20161103-02.jpg

2016/11/03 第38回発明くふう展、第26回浜松科学館櫻塲賞授与式

本日、科学館ホールで「第38回発明くふう展」と「第26回浜松科学館櫻塲賞」の授与式が行われました。
発明くふう展表彰式では、市長賞をはじめとする特賞、優秀賞、入選に選ばれた37人と学校賞1校、学校奨励賞2校が表彰されました。
本日受賞されたみなさんの作品は、「第64回静岡県学生児童発明くふう展」に出品しました。
11月1日(火)から11月6日(日)まで、静岡県庁別館21階展望ロビー東側で展示しています! ぜひ、ご覧になってください!
また、浜松科学館櫻塲賞授与式では、浜松市内の小・中学生の理科自由研究優秀作品の中から、小学校10点、中学校10点の作品が選ばれ、表彰されました。
表彰式のあとは、受賞者から作品発表がありました。両作品とも1年以上かけて研究していたものでした。みなさん真剣に聞き入っていました。
受賞者のみなさん、本当におめでとうございます!!