HOME  >  2017年1月

科学館ブログ

2017/01/29親と子の科学講座 トンボ玉を作ろう!assets/images/blog/201701/20170129-1.jpgassets/images/blog/201701/20170129-2.jpg

2017/01/29 親と子の科学講座 トンボ玉を作ろう!

今日は親と子の科学講座『トンボ玉を作ろう!』を開催しました

毎回応募者多数のとても人気のある講座です!

最初は作り方のお話を聞いて、さっそくトンボ玉作りに挑戦
参加者のほとんどの方が初体験だったようで、 みなさん最初のうちは緊張していた様子ですが
途中からすっかり慣れた手つきで 模様を入れたり、デザインを考えながら 思い思いのトンボ玉作りを楽しんでおられました♪

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!!!

2017/01/28HSA8期生B☆木片で鉛筆立て作りに挑戦!☆assets/images/blog/201701/20170128-1.jpgassets/images/blog/201701/20170128-2jpg.jpg

2017/01/28 HSA8期生B☆木片で鉛筆立て作りに挑戦!☆

浜松サイエンスアドベンチャー8期生Bコース7回目の講座は「木片で鉛筆立て作りに挑戦!」でした。

豊岡クラフトから来ていただいた山崎先生にご指導頂きながら、鉛筆立てを作りました。
木片を組み合わせて、ボンドと釘で固定し、エゴマ油を塗ったらできあがり!
木目がしっかりと浮き出た鉛筆立ての完成!クルクルと回転するから必要な物がすぐとれます

消しゴムもうまく収納できる面白いペン立てなんですよ♪

組み立てたり、釘を打ったり、ネジを回したりするのは少し大変でしたが、班の人と協力して完成させました。
最後に、先生から「木には色んな可能性があるんだよ。」と、木のあたたかさや大切さを教えていただきました。
それぞれ満足のいく作品が出来上がりました。大切に使えそうですね!皆さん!

さて、次回2月14日(日)は、いよいよ最終回「ハーモニカを組み立てて演奏する」&「閉講式」です。
楽しみですね!!!

2017/01/28「週刊ファミ通」林克彦編集長による特別講座開催!assets/images/blog/201701/1.jpgassets/images/blog/201701/2.jpg

2017/01/28 「週刊ファミ通」林克彦編集長による特別講座開催!

現在浜松科学館1階無料エリアでは「30年 ここまで進んだ科学と技術展」を開催しており、それに関連する特別講座「テレビゲームは30年でここまで進化した!ファミ通とゲームの歴史、その未来を開催いたしました。
講師「週刊ファミ通」林克彦編集長より、ゲーム機の進化について、ファミコン時代の思い出話や映像を交えて楽しく説明していただきました。 特にゲームの進化は、ハードやソフトの技術的な進化だけでなく、wiiやPSVRにも代表されるように遊び方も進化していることをご説明いただきました。 また、質問コーナーでは「昔ファミ通で、裏技のページ等が充実していたけれど、今無いのは何故ですか?」と質問に対して、林編集長からは「今と昔では、ゲーム構造が違うからです。昔は1面・2面というように区切られているゲームが多かったため、無敵技や面をワープして次の面に行ける等いろいろ裏技がありました。さらにバグといわれるプログラムのエラーも裏技に含まれたため、昔は結構バグによる裏技があったのですが、最近はほとんど無いため、少なくなりました。」とのことです。
さて、「30年 ここまで進んだ科学と技術展」の関連事業は、2月に「ロボホンに会いに行こう!」があります。これは昨年シャープから発売された世界初のロボット型携帯電話「ロボホン」が皆さんの目の前で実際に歩いたり、踊ったり、会話したりします。
開催日と時間は下記のとおりです。常設展入場料(中学生以下無料)が必要ですが申込は不要です。ぜひお越しください。

2月11日(土)・12日(日)
①10:00 ②12:00 ③14:00 ④15:00 ⑤16:00

2月18日(土)・19日(日)
①10:00 ②12:00 ③13:00 ④15:00 ⑤16:00

場所:常設展2階サイエンスステージ

2017/01/26GO!GO!おもしろサイエンス☆和地小学校☆assets/images/blog/201701/20170126-1.jpgassets/images/blog/201002/20170126-2.jpg

2017/01/26 GO!GO!おもしろサイエンス☆和地小学校☆

今日のGO!GO!おもしろサイエンスは、和地小学校へお邪魔しました。

『ビリビリ!パチパチ!静電気』をテーマに静電気に関する実験をいくつかご紹介しました。
冬、乾燥するこの季節、みなさんも静電気でパチっと感じた経験はあるかもしれませんね。

今日は「100人おどし」という実験であえてそのパチパチをみんなで感じてみました。
3年生のみなさん、ドキドキしながらも楽しく参加していただきました。
ほかにもフライスティックという帯電させてくらげをあやつるおもちゃや、 科学館ではおなじみのバンデちゃんの髪の毛を逆立てさせたりして、いろいろなおもしろ実験をごらんいただきました。

次回は南区の学校を訪問します。お楽しみに!!

2017/01/20GO!GO!おもしろサイエンス☆上島小学校☆assets/images/blog/201701/20170120a.JPGassets/images/blog/201701/20170120b.JPG

2017/01/20 GO!GO!おもしろサイエンス☆上島小学校☆

今日はGO!GO!おもしろサイエンスで上島小学校にお邪魔しました。
空気砲を使って色々な実験を行いました!空気砲から出てくる「うずわ」を見て、
子どもたちからは驚きと歓声が飛び出てきました!

白いモクモクはスモークマシーンによるもので、空気の様子が分かるようにしてあります。
空気砲で真上に飛ばされたクラゲを上手に頭上にキャッチできるでしょうか!
クラゲの舞に子どもたちも先生方も大喜びでした!

144名の生徒さん全員に空気砲を体験してもらいました。
みなさんとても楽しそうで私たちも笑顔になれました。

次回のGOGOおもしろサイエンスは西区の小学校にお邪魔します。

2017/01/19GO!GO!おもしろサイエンス☆舞阪小☆assets/images/blog/201701/20170119-1.jpgassets/images/blog/201701/20170119-2.jpg

2017/01/19 GO!GO!おもしろサイエンス☆舞阪小☆

今日のGO!GO!おもしろサイエンスは、舞阪小学校で静電気の実験を行いました。

身近な静電気の力にみんなビックリ!!
最後には全員で手をつなぎ、百人おどしという実験を行い、大成功しました。
お友達同士の手を伝わって、全員に静電気がビリッ!笑いの絶えないサイエンスショーになりました。

次回のGO!GO!おもしろサイエンスは、中区の小学校にお邪魔します。

2017/01/18GO!GO!おもしろサイエンス☆村櫛小☆assets/images/blog/201701/20170118-1.JPGassets/images/blog/201701/20170118-2.JPG

2017/01/18 GO!GO!おもしろサイエンス☆村櫛小☆

今日のGO!GO!おもしろサイエンスは、村櫛小学校にお邪魔しました!
「ビリビリ!パチパチ!静電気」で静電気を使った実験を行いました♪

最近は本当に寒く、乾燥した日が続いていますね。
でも静電気を起こすにはぴったりの環境なんです!!☆

写真はバンデグラフという静電気を起こす機械で実験している様子と、
紙吹雪をバンデグラフに振りかけて飛んでいく様子を見ているところです。
どちらもバンデグラフの「+」の電気に帯電され反発しあいました

静電気と聞くだけで、いやだなーと思う方も多いと思いますが、
今日の実験は笑い満載のサイエンスショーになりました。
皆さんの笑顔を見て、静電気の面白さや不思議さを少しでも伝えられたのかな。
と私たちもとても嬉しくなりました。

次回のGO!GO!おもしろサイエンスはまた明日!西区の小学校にお邪魔します!お楽しみに☆

2017/01/17GO!GO!おもしろサイエンス☆有玉小学校萩原分校☆assets/images/blog/201701/20170117a.JPGassets/images/blog/201701/20170117b.JPG

2017/01/17 GO!GO!おもしろサイエンス☆有玉小学校萩原分校☆

 

今日は有玉小学校萩原分校で「空気砲」の実験を行いました。
小・中学生の皆さんが体育館に集合。 空気砲から発射される「うずわ」の威力にびっくり!!

最後は巨大空気砲でつくった大きな「うずわ」が体育館の後ろの壁まで届き、
みんなその迫力と威力に大感激!!!

次のGO!GO!サイエンスは西区の小学校にお邪魔します☆ 

2017/01/15わくわくものづくり講座「ホバークラフト」assets/images/blog/201701/20170115-1.jpgassets/images/blog/201701/20170115-2.jpg

2017/01/15 わくわくものづくり講座「ホバークラフト」

今日は2017年最初の わくわくものづくり講座 「ホバークラフト でした!
ホバークラフトは、空気の力で機体が床から浮かんで走る乗り物です。
床との摩擦抵抗がないので、すばやく、スーッとなめらかに走ることができます。
今回の講座では、カップめんの容器を使って簡単なミニホバークラフトを作りました。
電子工作の基本である電池とモーターのつなぎ方を学びました。

次回のわくわくものづくり講座は、2月19日(日)「回転する鉛筆立て」です。
木片を使って、くるくる回転する鉛筆立てを作ります。ご応募お待ちしております!

2017/01/12GO!GO!おもしろサイエンス☆佐藤小☆assets/images/blog/DSCN2232.JPGassets/images/blog/201002/DSCN2237.JPG

2017/01/12 GO!GO!おもしろサイエンス☆佐藤小☆

今年最初のGOGOサイエンスは、佐藤小学校 3、4年生でした。
こおりつくような寒さも吹き飛ばす元気さでした!

静電気の不思議や日常生活での生かされ方などを体全体を使って体験しました。
「おもしろい」「楽しい」などの声が多く聞かれました。理科の授業に少しでも役立ってくれればうれしいです!

次の訪問は、東区の学校にお出かけします。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017/01/09つくり隊!あそび隊!!「ビー玉ころころ」assets/images/blog/201701/20170109-A2.jpgassets/images/blog/201701/20170109-2.jpg

2017/01/09 つくり隊!あそび隊!!「ビー玉ころころ」

今日のつくり隊!あそび隊!!は「ビー玉ころころ」をつくりました。

ビー玉を紙でくるんでころがしてみると、重心の移動でパタン、パタンとひっくり返りながら転がるおもちゃです。
小さなお子さんも、はさみのあつかいに苦戦しながらいっしょうけんめい作っていました。


完成したビー玉ころころを転がしてみましょう! パタン!パタン!と可愛い動きがまるで生きている虫みたいでした。
くりかえし転がしてあそんでいましたよ。

次回のつくり隊!あそび隊!!は3月20日(月・祝)「ぶんぶんカエル」です。 どうぞお楽しみに☆

2017/01/08自動運転の自動車をつくろうassets/images/blog/201701/IMG_3353.jpgassets/images/blog/201701/IMG_3364.jpg

2017/01/08 自動運転の自動車をつくろう

本日は、親子で楽しむ電子工作教室「自動運転の自動車を作ろう!」を開催しました。
黒い紙にかかれた白いラインに沿って進む車を作ります。
車部分のキットをつくり、車体は牛乳箱でつくります。
共催してくださった方は、ソーラーバイクレース実行委員会「笑輪」、浜松城北工業高校、日立技術士会の皆さんです。
小学生と保護者、約100人ほどの方がホールにて、組立て図の説明を受けながらをキットの組み立てを始めました。
各テーブルは、城北工業高校の生徒が中心になってサポートを行いました。
受講生の小学生が一生懸命工作してい姿は未来のエンジニアを感じさせてくれました。
最後に、受講生みんながマシンを完成させ、コースの上を走らせました。
白いラインを青いLedの光でトレースしながら走る車にみな大満足でした。
科学館では様々な講座・教室を開催しています。ぜひご参加下さい。

2017/01/07サイエンスショー☆身近な科学の不思議☆assets/images/blog/201701/20170107-1.jpgassets/images/blog/201701/20170107-2.jpg

2017/01/07 サイエンスショー☆身近な科学の不思議☆

皆さん、明けましておめでとうございます。
2017年、今年も皆さんに科学を楽しく身近に感じていただけるよう科学館スタッフ一同頑張ります!

というわけで、今日は今年最初のサイエンスショーです。
1月~3月「身近な科学の不思議」と題して、毎回テーマを変えて行います。
今日は、「空気のひみつ」をテーマに大気圧に関する実験をご覧いただきました。
空気って実は力持ち。身のまわりにある空気ですが、意外と知らないことも多いですね。 小さなお子様にも楽しんで見ていただけました。

今月は8日(日)、14日(土)、15日(日) 11:00~11:20と13:00~13:20に開催しています。

ぜひみなさんでお越しください☆

2017/01/07HSA8期生A☆ものづくりの技と歴史にせまる☆assets/images/blog/201701/20170107-3.JPGassets/images/blog/201701/20170107-4.JPG

2017/01/07 HSA8期生A☆ものづくりの技と歴史にせまる☆

今日は浜松サイエンスアドベンチャー8期生Aコース8回目の講座が行われ、
浜松市南区にある スズキ歴史館 に行ってきました!

スズキ㈱というと、車をまず思い浮かべますが、最初は、織機からスタートしたそうです。
今日はていねいな説明を受けながらじっくりと館内をまわることができました。

車やオートバイの歴史実際の車の開発から出来上がるまでを細かく追ってみたり、
3Dシアターを見たり、とても有意義な時間を過ごすことができました。
常に相手の立場に立った”ものづくりの精神”を学びました。

学校の校外学習や家族と来たことがある受講生もいましたが、
いつ来ても楽しい! 」という声も聞かれ、有意義な時間を過ごすことができました。お土産も頂きました☆