HOME  >  名誉館長ごあいさつ

ごあいさつ

浜松科学館へ、ようこそ。
このたび浜松科学館の名誉館長に就任しました天野浩です。

浜松科学館には、科学に「見て、ふれて、ためして、学ぶ」展示品や講座・イベントがたくさんあります。
実際に科学を体験することで、その不思議さに、「なぜ、そうなるのか?」と思ってしまうことがあるでしょう。

この思いが芽生え、その先を知りたいと思ったら「科学する心」のスタートです。
疑問から始まった探究心は、さらなる好奇心を生みます。
この力が「科学を発展させてゆく源(みなもと)」となります。

私の生まれ育った浜松は、「ものづくりのまち」です。
浜松で産み出された産業は、新しい科学技術を基礎に日本の産業をけん引してきました。
これからも浜松から多くの科学に携わる人や、新しい産業を興していく人たちが羽ばたいていくことを楽しみにしています。

私も名誉館長として、浜松科学館が「科学教育の拠点」として、子どもたちの「科学する心」を育て、老若男女問わず、幅広い世代の人たちに科学に興味を持ってもらう場となるよう、力を尽くしていきたいと思います。

2015年4月1日