HOME  >  プラネタリウム  >  一般投影

プラネタリウム

一般投影番組

各番組の投影時刻は、ページの末尾です。

 

オリジナル生解説番組「日本の星座」世界共通となっている88星座。
しかし、初めから88星座と決められていたわけではありません。
昔の日本人は、星空を見て何を思い浮かべたのでしょうか?
日本の星座の歴史に迫ります。2017/10/032017/12/22第1第2第3第4第5火水木金14:00~14:403階 プラネタリウム「ときめきら」assets/images/planet/ippan/japan.jpg

オリジナル生解説番組「日本の星座」

世界共通となっている88星座。
しかし、初めから88星座と決められていたわけではありません。
昔の日本人は、星空を見て何を思い浮かべたのでしょうか?
日本の星座の歴史に迫ります。

日時

2017年10月3日(火) ~ 2017年12月22日(金)

時間

休館日を除く平日:14:00~14:40  

場所

3階 プラネタリウム「ときめきら」

定員

先着200名(全席自由)
※3歳未満不可
※小学3年生未満は要保護者(高校生以上)同伴 

費用

大人900円・高校生400円・中学生以下無料

購入方法

当日チケット売場にてチケットを購入

ファミリーシアター「ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム」明日は皆既日食が見られるとっても珍しい日。
この機会を逃すと次にアローラで見られるのは300年以上先だという。
それを聞いたサトシ達は、マーマネと一緒に日食がみられる帯の中心部、エクリプス島へ!
そこで日食を追いかけて世界中を旅している“日食ハンター”のフレッドと出会い、一緒に日食観測をすることに。
しかし、当日の天気はなんとあいにくの曇り空…。
サトシ達は雲の上なら確実に日食が見られるはずだと、山頂を目指すことにした。
一方、ロケット団も日食のときに現れるという珍しいポケモンをゲットするため、キテルグマの巣を抜け出してきた。
ついでにピカチュウもゲットしようと、山頂へと急ぐサトシ達の目の前に立ちはだかるロケット団!
そうこうしているうちに日食が始まってしまった!
果たしてサトシ達は日食を見ることができるのか!?
ゼンリョクで見逃すな!太陽と月が奏でる“奇跡の瞬間”2017/10/012017/12/22第1第2第3第4第5日土祝日11:00~11:403階 プラネタリウム「ときめきら」assets/images/planet/ippan/poke.jpg

ファミリーシアター「ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム」

明日は皆既日食が見られるとっても珍しい日。
この機会を逃すと次にアローラで見られるのは300年以上先だという。
それを聞いたサトシ達は、マーマネと一緒に日食がみられる帯の中心部、エクリプス島へ!
そこで日食を追いかけて世界中を旅している“日食ハンター”のフレッドと出会い、一緒に日食観測をすることに。
しかし、当日の天気はなんとあいにくの曇り空…。
サトシ達は雲の上なら確実に日食が見られるはずだと、山頂を目指すことにした。
一方、ロケット団も日食のときに現れるという珍しいポケモンをゲットするため、キテルグマの巣を抜け出してきた。
ついでにピカチュウもゲットしようと、山頂へと急ぐサトシ達の目の前に立ちはだかるロケット団!
そうこうしているうちに日食が始まってしまった!
果たしてサトシ達は日食を見ることができるのか!?
ゼンリョクで見逃すな!太陽と月が奏でる“奇跡の瞬間”

日時

2017年10月1日(日)~ 2018年3月31日(土)

時間

土日祝・冬休み・春休み 
11:00 一般投影(3歳未満不可)
15:00 ファミリーシアター

※ファミリーシアターは、映像番組のみ30分間の投影です。
 星座解説はありません。  

場所

3階 プラネタリウム「ときめきら」

定員

先着200名(全席自由)
※小学3年生未満は要保護者(高校生以上)同伴 

費用

大人900円・高校生400円・中学生以下無料

購入方法

当日チケット売場にてチケットを購入

プラネタリウム番組「オーロラの調べ」ゆらめくカーテン、渦巻く光…。
神秘的なオーロラに包まれる体験をしましょう。
アイスランドやアラスカで撮影したさまざまなオーロラ映像のほか、オーロラが光るしくみをCGで解説します。
北極圏で見える星空、氷河やツンドラに連なる山々の絶景。
大自然とともにオーロラの魅力を満喫する作品です。2017/10/012018/03/31第1第2第3第4第5日火水木金土祝日16:00~16:40 3階 プラネタリウム「ときめきら」assets/images/planet/ippan/aurora.jpg

プラネタリウム番組「オーロラの調べ」

ゆらめくカーテン、渦巻く光…。
神秘的なオーロラに包まれる体験をしましょう。
アイスランドやアラスカで撮影したさまざまなオーロラ映像のほか、オーロラが光るしくみをCGで解説します。
北極圏で見える星空、氷河やツンドラに連なる山々の絶景。
大自然とともにオーロラの魅力を満喫する作品です。

日時

2017年10月1日(日)~  2018年3月31日(土)

時間

12月19日までの土日祝
冬休み期間(12月23日~1月8日)
1月10日~3月31日までの休館日を除く全日
→ 14:00~14:40

休館日を除く全日
→ 16:00~16:40

場所

3階 プラネタリウム「ときめきら」

定員

先着200名(全席自由)
※3歳未満不可
※小学3年生未満は要保護者(高校生以上)同伴
 

費用

大人900円・高校生400円・中学生以下無料

購入方法

当日チケット売場にてチケットを購入

プラネタリウム一般投影開始時刻

投影時間は約40分、入替制です。

※平成29年10月1日(日)~平成29年12月22日(金)までの内容です。

開始時刻平日土日祝
11:00  

プラネタリウム番組

ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム

12:00  
13:00  
14:00

オリジナル生解説番組

日本の星座

プラネタリウム番組

オーロラの調べ

15:00  

ファミリーシアター

ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム

16:00

プラネタリウム番組

オーロラの調べ