セルノス 通販カリヨン薬局

セルノスカプセル(男性ホルモン1%)

男性ホルモンのテストステロン補充剤!【改善できる症状】やる気、意欲、睡眠の質、性欲、勃起力、精子量、筋力アップなど。男性の更年期はセルノスカプセルで乗り越えましょう!

最安値を販売ページでチェック
男性ホルモン剤一覧はこちら

セルノスジェル(男性ホルモン)

ジェルタイプの男性ホルモン補充剤で男性更年期の強い味方です!【改善できる症状】やる気、意欲、睡眠の質、性欲、勃起力、精子量、筋力アップなど。10歳以上若返るにはテストステロン補充剤!

最安値を販売ページでチェック
男性ホルモン剤一覧はこちら


セルノスの服用方法(飲み方)と注意事項

セルノスは低下した男性ホルモンを補充する医薬品です。
服用の方法としては、成人男性の場合だと2週間~3週間程度を目安とします。
1日あたり120mg~160mgを目安として、水か白湯で飲んでください。
この時に錠剤を噛み潰してはいけません。
インターネットで購入できるセルノスは、40mg配合となるので最初に2週間~3週間は1日あたり3錠~4錠という計算です。
この機関で十分な効果が得られたのなら、1日あたり1錠でも十分でしょう。
あまり効果が見られないのなら、継続して1日3錠までは飲んでも良いです。
ただしこの用量については、アメリカ基準となります。
そのため日本人の体型を考慮すると、ある程度は量を減らした方が良いかもしれません。
セルノスは吸収性を高めるために、食事とともに服用するのが原則となります。
先程の服用例で成人としたのは、セルノスが18歳以下と65歳以上の人について使用の安全性と効果が確認できていないためです。
万が一のことを考えるのなら、20歳以上65歳未満の人しか飲むべきではありません。
副作用として有名なのは、前立腺の肥大や気分の変化などです。
また少ないながらも不整脈や血栓ができるケースもあるため、心臓や血管系の病気を患っている人は服用しない方がいいでしょう。
メーカーによる服用不可の例としては、前立腺がんや前立腺肥大などを患っている人となるのです。
他にも乳がんを疑われる人も服用が禁止されています。
ダイエット目的や筋肉の増強、運動能力の向上を目的とした使用も禁止されています。