アイピル ジェネクリ

アフターピル(アイピル)

アイピルは世界で広く使用されている緊急避妊薬で、アフターピルと呼ばれています。有効成分である合成黄体ホルモンが受精卵着床を邪魔する働きをするため、性交後72時間以内に服用することで効果を発揮します。

最安値を販売ページでチェック
 


お薬コラム

「直ぐ効果が実感できる」というのが日本人の体質と欲求(ニーズ)にマッチしているレビトラ20mgではありますが、国内でもこの20mgの利用が中心です。
フィンペシアの元祖であるプロペシアにつきましては、日本ではAGA治療薬の1つとしまして2005年に厚生労働省により承認されました。
薄毛治療と言いましても多種多様な種類があるのです。クリニックや病院で提供される薬としましてはプロペシアが知覚されていますが、より割安なフィンペシアも人気抜群です。
低用量ピルというのは不妊症の原因にはなり得ません。服用を中止すれば排卵も正常化します。ピルの摂取を中止した直後に妊娠したといった場合でも、胎児に影響は及びません。
子宮頸がんに見舞われる確率が高いとされるのが30歳前後なので、ピルを常用している人は1年に1度子宮がん検診を受けに行く必要があるのです。

今のところあまり知られてはいませんが、別のED治療薬からシアリスにスイッチしたり、状況に合わせていろんなED治療薬を使い分ける方も珍しくありませんから、シアリスのシェア率は拡大してきています。
アフターピルに関しては常日頃の避妊法として使うのはご法度です。やはりやむを得ずという時に用いるアシストだと考えるべきだと言っていいでしょう。
ピルにはにきびを治したり生理痛を抑制したりする効果も認められているので、うまく使えば人生がもっと素晴らしいものになるのではないでしょうか?
生理前にむくみ等の症状に悩まされる方がいるというのを聞いたことはありますか?ピルも同じで半強制的に生理前の状態を作り出しているので、むくみ等の症状に悩まされたりするのです。
乳幼児や皮脂分が少なくなっている中高年、アトピー性皮膚炎の患者などに保湿用ということで病院でヒルドイドソフト軟膏が一般的に処方されるようです。

シアリスの特長は摂取後30時間以上という長い時間に亘って効果が期待できるという点で、性行為の前に慌てるように服用する必要がないと言えます。
ヒルドイドには多様な有効成分が混入されていますが、それらの中でも特に有用なのが保湿効果に優れたヘパリン類似物質だと言えます。
安全性がとても高いと言われているケアプロストは、まつ毛を増やすために使うのであれば、大概の方が何も気にすることなく使うことができます。
油の多い食事を食べるに際して、意識的にゼニカルを服用すると良いでしょう。そうすると目で確認できるほど脂をウンチと共に排出することができるのです。
ドラッグストアなどにて自分自身でセレクトして買うことができる薬には、一般用医薬品と要指導医薬品の2種類があります。これらはOTC医薬品、市販薬、大衆薬とも言われます。